このまま一生、ブロック注射、痛み止め注射で腰痛をごまかしますか?

こんにちは!

愛媛県松山市のゆかい整体院長の
上杉光生です。

今日も腰痛の患者様が来られていますが、

何か所も整体院や接骨院、病院に通われていた方で

腰にブロック注射を何度も打ってこられてきた患者様でした。

はっきり言って、ブロック注射のような痛み止めの注射は

根本原因の解決には至りません!

それは臭いものに蓋をしているようなものです。

痛いところを麻痺させて痛みをごまかしているにすぎません!

今日の方も、2・3日は楽なんだけどそのあとはまた痛みが戻ると言われていました。

そうです。痛み止めが切れただけですから。

だから、また通院して注射を打つの繰り返しで

がんばっていくものの

痛みの間隔もだんだん短くなり

耐えられなくなったとのことでした。

そして、寝られないので眠剤も服用、

痛み止めのお薬も服用。

これらは、本当に原因を見つけて解決してあげることによって

全てが解放されます。

でも病院の先生は治してくれません。

なので、自分の出番が回ってくるのですが、

もっと早いうちに来てくれたら

こんなに身体を壊さなくて済むのになとつくづく思った次第です。

シェアしてくれるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
上杉 光生(うえすぎ こうせい)ゆかい整体 院長(理学療法士)
【資格】
・理学療法士
・HMTA公認指導員
【経歴】
・1976年愛媛県八幡浜市生まれ。
・1999年愛媛十全医療学院 理学療法士学科卒業
・総合病院勤務
・訪問看護ステーション勤務
・デイサービスセンター勤務
・ゆかい整体開院
ゆかい整体へ電話する