自己紹介

初めまして、ゆかい整体 院長の上杉です。

出身は愛媛県八幡浜市で、松山市で育ちました。

先天性の聴覚障害で障碍者手帳を持っており補聴器を使用しています。
(皆さんのお声はしっかり聴くことがでます。)
ただ幼少のころから耳介形成術の手術を行なってきて病院にはとてもお世話になってきました。

そんな経緯もあり大きくなったら人助けができる仕事をしたいと考え理学療法士養成校に入りました。そしてなんとか卒業。理学療法士国家試験も一発合格。総合病院に就職しました。

総合病院勤務から、訪問看護ステーションでは訪問リハビリを。そしてデイサービスにおいては介護保険下での高齢者リハビリの業務にも携っていました。

それまでの自身の痛みを抱える方々に対してのリハビリというものは、痛みが出ている場所をそのまま押さえたり揉んだり・ストレッチを行う程度のことでした。

それらに対して一時的に痛みは取れるも完全に改善するという事は少なかったわけです。そうした痛みを抱える方々に対して力不足で大変申し訳ない気持ちと、不完全燃焼という日々が続いていました。

しかし、目の前に悩んでいる人がいるのにほっておくことは出来ないということであきらめずに地道に勉強を続けていきました。

そして、身体の痛みを改善させるということはいったい何なのかということを学ぶことができたのです。

多くの大原則として・・・
「痛みが出ている場所は結果であって原因ではない。」
ということでした。

それからというもの、痛みをただ抑えるだけの対症療法ではなく原因のありかを特定していく根治療法を進めることができるようになりました。そして疼痛改善率も向上。

痛みを抱える方々にも喜ばれるようになりました。

そんな身体の痛みの悩みをもつ方々の力になりたいと思い、体の痛み・不調の悩みを解決できる整体院を立ち上げさせていただきました。

数多の病院や整体・接骨院で繰り返されるその場しのぎの施術でなかなか改善しない方々に自分の施術を通して助けていきたいと考えています。

そして元気になって笑顔になる人が増え、日本中が笑顔に満ち溢れ活力のある社会になれば、もっともっと日本も元気になります。そしてこの輪を日本だけでなくアジアそして「世界に」そんな夢をもって、地元、愛媛から始めさせていただきました。

「どこに行っても改善しないんだなこの痛みは」と改善を諦めているのであれば、最後に私のところに来てください。たったいまでも構いません、万策尽きた後でも構いません、とにかく会いに来てください。

どこのどの整体院よりも真剣にあなたと向き合います。

もし、痛みに対しての改善の方法をお探しで、「身体の痛みを改善させて好きなことしたい!」との思いがありましたらぜひ、ゆかい整体へお越しください。

お待ちしております。

上杉光生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です