ひざ痛での整形外科病院と整骨院と整体院の選び方

皆さんこんにちは愛媛県松山市の整体院

ゆかい整体の上杉光生です

今日は膝痛になった時に

整形外科の病院にかかった方がいいのか

それとも整骨院・接骨院にかかった方がいいのか

それとも整体院にかかった方がいいのか

についてお話したいと思います

病院と、

整骨院と接骨院は一緒なので
整骨院っていう風に言いますけども

整形外科の病院と整骨院と整体院

この三つについて

お話ししてみようと思うんですけども

まずその整形外科の病院と整骨院というのは

保険診療で行っております

ですので

医療保険の中での診療

ってことになります。

まず病院の場合、

でしたらレントゲンを撮ったりMRIを撮ったり

そこからの骨に異常があるかどうかを見ていきます

そこで骨に異常があれば手術をしたりとか
あるいはリハビリの方に回ってもらって

リハビリをしてもらったり
てなことになると思うんですけども

病院の場合は

そこでホットパックの温熱療法だったり
あるいは電気を当てたり

理学療法士の先生の元で
可動域訓練にて膝を動かしたり

体を動かす可動域の訓練の運動メニューを行ったり
あるいは筋力訓練・筋トレですよね

そういったことを行ってリハビリを
していくっていうのが整形外科の病院での
リハビリになるんじゃないかなと思うんですけども

そしてお医者さんからはお薬を
痛み止めの薬だったり湿布を処方していただいて

持ち帰って家でお薬を飲んだり
というような流れになるかと思います

これはですねまさにその痛みのある場所メインで

今何とかしたいその痛みを

この痛みを何とかしたい

それをなんとか抑えたいって

言うのであれば病院おすすめだと思います

痛み止めのお薬でなんとかその痛みを消し去りたい

という風なことにはいいかなと思うんですけども

ただその痛みの場所を
痛みをなんとかするだけでは

そのひざ痛っていうのは良くならないんですよね

痛みがあるということは

何か原因があって痛みが出てますので

その原因までたどっていかないといけない
というところまでになるとなったらちょっと。。。

ひざ痛で病院、

行かれた方は分かるんじゃないかなと思うんですけども

でもその痛みをたちまち何とかするのであれば

病院いいんじゃないかな

と思ったりもします。

二つ目の、整骨院と接骨院の場合、

こちらもその医療保険での診療になります

やってることっていうのはやっぱり

だいたい病院と

似たようなものなんですけども

やってる施術者っていうのが

その整骨院・接骨院の場合は

柔道整復師という

資格を持った先生がやっていただく
ということになります

内容なんですけども
物療の電気治療だったりあるいは

10分15分のマッサージだったり

になるんじゃないかと思います

大方そのやってる内容については

医療保険の範囲内での
決められたやることがありますので

それをやっていくということで
まあ似たようなことになってると思います

病院と接骨院・整骨院

似たような話になって
くると思うんですけども

ただそのなかで
膝痛っていうのは

急性期の痛みなのか慢性痛の長年の痛みなのか

というところで

分かれてくると思うんですけども

整骨院・接骨院っていうのは

その保険が適用されるのは

あくまでも緊急性の外傷ですので

ケガがですよね

だから捻挫だったりあるいは脱臼だったり
打撲とかそういう風な急性期のケガとか

外傷に適用されるところなんですけども

なので本来であれば慢性の
その膝痛とかっていうのは

本当はできないんですよね

ただ、今までも
問題にはなってるんですけども

その保険請求の時に
そのひざ痛を何かしらにちょっとおき替えて

保険請求してるって言うのが
違法請求で問題になってはいるんです

なので本来であれば

その慢性の膝痛に関しては

なかなか整骨院では
大ぴらには出来にくいところではあるんですけども

やってらっしゃるところはありますので。

三つめの整体院の場合、

整体院はウチがやってるところも

整体院になるんですけどもこれはですね

資格なしでもできます

無資格の方でも施術しているのが整体院
っていうことになるんですけども

最近はですね

柔道整復師さんだったり
理学療法士とか鍼灸師さん

とか資格を持ってらっしゃる方でも

整体院を開いてるところもありますので

もし整体でちょっと悩んでる方は

一つの基準としては

その施術者が資格者、資格を持ってらっしゃるのかどうか
というのも判断基準になろうかと思います

あるいは資格がなくてもですね

立派に施術される
素晴らしい先生ももちろんいらっしゃいます

で、この整体院なんですけども

保険適用外になりますので

やることは自由です

ですので保険に縛られないやり方で
いろんなやり方であの出来ますので

その整体院の先生の考え

その考え方というのを
いかして施術をしていただけるということです

なので整体院も

いろんな治療技術の施術を持ってらっしゃる
先生がいらっしゃいますので

それを選んで行かれるのが
いいかなと思うんですけども

とにかくですねこのひざ痛の痛みを

とりあえず抑えるのかあるいは

その痛みがなぜ起こったのか

その根本の原因から改善していくのか

どちらかになると思うんですけども

この痛みを根本から変えていく施術をしてくれる

先生であれば


もしかしたら膝以外のお体のどこか

別の場所にも問題があるって事が
大いにありますので

そこを姿勢から変えていくのか
あるいは関節の硬さから

もしくは筋肉のひざ以外のところの
筋肉の硬さをとっていくのか

色々あると思うんですけども

そうなるともしかしたら

時間がちょっとかかってしまう
かもしれませんが

そのような感じで整体院の場合は
その先生の考え方にもよるんですけども

やっていってくれると思います。

痛みを取り除きながら根本から改善していって
痛みが出ない体作りをしてくれるのかいうところも

まずはですね
初めて行った場合はですね

そこの先生の施術の考え方

ひざ痛に対してどのように施術していくのか
その改善までのプロセスと

考え方というのも

しっかり聞いていただいてから
施術を受けるのがいいんじゃないかな

と思います

はいということで

今日はひざ痛について

整形外科の病院、整骨院、整体院

どれを選んだら良いかについて
お話しさせて頂きました

またこのような感じでですね

ブログを送らせていただけたらと思いますので

よかったらお気に入り登録の方も

よろしくお願いいたします。

また質問等も

受け付けておりますので

ライン等ご質問いただけたらと思います

ということで本日は以上になります

ブログをご覧頂きまして

誠にありがとうございました。

シェアしてくれるとうれしいです!

ゆかい整体へ電話する