なぜ腰痛になってしまうのか?

こんにちは上杉です。

今回は原因不明の腰痛についてお伝えさせていただきます。

なぜ腰痛になってしまうのでしょうか?

  • 姿勢が悪い
  • 中腰の作業を繰り返している
  • 腰に負荷のかかるスポーツをしている
  • 骨や関節がゆがんでいる
  • 加齢による
  • 筋肉の硬さ

などなど、いろいろ挙げられますが、よく腰痛の原因の80%は原因不明と言われています。本当に原因が不明ということで片付けられてよいものでしょうか?

腰痛予防のために

まずは、上記の考えられる原因を一つ一つ見ていくことにしましょう。

姿勢、身体の使い方が悪い

姿勢が悪いからといって、カイロや整体などでバキボキしてもらう、

あるいは筋肉を緩めてもらって姿勢の改善を図っていきますが、

これで姿勢が良くなることはほとんどないのではないでしょうか。

姿勢を良くするために通ってもらうための口実に過ぎないと思います。

やってもらうのではなく、多少の身体のウィークポイントを修正してもらうことは必要であったとしても、

最終的には本人の身体の使い方にかかってきます。

自分の姿勢を自分で自覚して修正するといった地道な作業で変えていくこととなります。

中腰の作業を繰り返す

中腰の作業、もしくは長時間のデスクワークといった姿勢を繰り返すことで

とある筋肉の過負荷によって筋疲労をおこし腰痛を発症させています。

したがって腰痛の部分の筋肉の硬さをゆるめるだけでは不十分で

作業が今後も続くのであれば

随時、ケアをしていきながら腰痛がひどくなるのを防いでいく必要があります。

ひどくなる前に、ケアをしてもらう。

もしくは自分で原因となる部分のケアをするセルフケアを習慣づけて

今後は予防をしていくことが求められます。

腰に負担がかかるスポーツをしている

これも先ほどの内容と一緒で、

硬くなっている筋肉など原因を改善させるとともに

ウォーミングアップからクールダウンまで

身体の故障をさせないようなセルフケアの方法を丁寧に行って

予防を図らないといけないですね。

骨や関節がゆがんでいる

これもカイロや接骨院などでよく言われる文言です。

しかし、ずれているからと骨盤矯正などをバキボキなど器具を用いて骨のゆがみ関節のズレを修正したところで、すぐに戻ってしまうでしょう。

骨や関節がゆがみ→筋肉が硬くなり→腰痛  ではありません。

骨が関節が自分勝手に動いたり変形したりすることはなく

必ず骨・関節に関わる軟部組織の筋肉などが硬くなって引っ張ったりすることによって、骨や関節にゆがみが生じるので

それに伴って腰痛を引き起こすことはあるでしょう。ですから

筋肉の硬さ→骨が引っ張られて→関節のゆがみ→腰痛 に流れるのだと考えています。

もし関節がズレているから・骨がゆがんでいるからと

戻したとしてもすぐに戻りますので

根本の改善には至りませんので注意が必要です。

加齢による

よく病院で医師に

「そりゃあ、年やわいねえ」
「年やけん、しょうがないわー」

と言われてませんか?

それを何とかしてほしいからかかっているのですが。

加齢による状態変化は確かにそうかもしれませんが、

その状態変化が何によるものかを判別することは可能です。

そして、それが80歳であろうと90歳であろうと100歳であろうと

知ることができます。

その多くは筋肉の萎縮や硬さなど筋肉によるものが多いです。

なにかしら身体を動かしたときに腰痛が出るのであれば、その動きを出す働きをしている筋肉に原因があるかもしれません。

ですからその筋肉に対してケアをしてあげることで解決することが多いです。

だから「年齢」を言い訳にされないように気を付けてくださいね。

筋肉の硬さ

最後に筋肉の硬さとなりましたが

腰痛の原因の多くは筋肉の硬さからくるものと考えています。

ほかにも神経の圧迫がありますが、これも筋肉の硬さで圧迫されることが多く、脊柱といった背骨のズレからくる神経の圧迫も筋肉の硬さで引っ張られるなどして起こりうるものです。

このように腰痛の原因に関わってくるであろう筋肉ですが、

病院では腰痛と言われても、筋肉の状態を見てくれますでしょうか?

腰回りなど身体の筋肉の状態を触診で触って調べてくれてますか?

整形外科学検査にのっとって、徒手検査を行ってくれてますか?

おおよそが、問診で話を聞いてもらった後に

レントゲン写真を撮って、ひどければMRI画像診断で

病名をつけられて筋肉を触られることがほとんどないのではないでしょか?

それで、腰痛改善するのであればよいのですが。

そんなわけで、筋肉の状態をしっかり見ていただくことが

腰痛改善の第一歩になりますので知っておいていただきたいです。

腰痛を改善させるためには

腰痛の原因を見つけて、施術をして痛みを取り除く

当たり前なことなのですが

これが痛みを取り除くための施術ではなく

なんとなくその場しのぎのことをされている方が非常に多いです。

残念な事にそのために腰痛の患者さんが多いのです。

とにかく痛みを取り除く施術をしてくれる所を探して

はやく腰痛から解放されること。

そして腰痛を引き起こしたであろう原因の筋肉などを日々のセルフケアで良い状態を保つための術を教えてもらい

日々の習慣として行っていくこと。

これで腰痛の予防につながります。

これらは自分だけでの勉強だけでは限界があります。一緒にサポートを受けながら変えていってください。

当院では、痛みの取り除くお手伝い、そしてセルフケアなどその方にあった方法を提案させていただきます。

腰痛でお困りの方、一度、御相談いただけらと思います。

本日もご覧いただきまして誠にありがとうございました。

ゆかい整体へ電話する