曲がりにくいひざの痛みを改善させるメンテナンス方法

ご覧頂きまして誠にありがとうございます

ゆかい整体の上杉です。

本日も痛みでお悩みのあなたに

痛みの改善のヒントだったり

アイデアをお伝えできたらと思います

今回は膝が曲げにくい方
膝を曲げるときに痛みがある方に

改善できる運動をお伝えできたらと思います。

膝を曲げづらい方
膝が曲がりにくい方におすすめの運動です。

ちょっと用意していただきたいものがあります。

それはテニスボール。百均でも売ってます。

このゴムボールもしくは軟式テニスボールぐらいの硬さのもの。

100円ショップでも売ってますので
これをちょっとご用意していただけたらと思います。

このボールを使って

今日は膝の曲げづらさ
ひざを曲げるときの痛みを和らげるための運動を

お伝えしていきます。

まず足を延ばして座ります

そして膝の裏側にボールを入れます

そしてボールを挟んだまま
膝を曲げていきます

ボールを挟んだまま
膝を曲げた状態で30秒ほど保持します。

足首のところを持って曲げるとすごく痛いので

できたら膝のちょっと下あたりを

ボールの所に手を当てるぐらいな感じで

手前に引っ張ります

どこか壁などに背中を持たれておこなってもらったら
楽に出来ますので

足に力が入らないように
楽な姿勢で行えるようにしてください。

イメージ的にはこの膝の関節包内の
運動を広げるような感じで

詰まってるのが広がるような感じにしていきます

これで30秒ほど保持。

さらにで、緩めやすくするために

お風呂上がりとか体があったまった時に

やっていただいたらなお効果的です

30秒やっていただいて

ボールを外して膝を曲げてもらうと

ボールを挟む前よりも

曲がりやすくなっていたらOKです!


これを継続的に行うことで

より膝も曲がりやすく
痛みも出にくくなっていきます。

是非やってみてください

ということで

今日は膝の関節の曲げにくい方
痛みがある方に対しての

ボールを使った運動を

ご説明させていただきました

また引き続き
運動などもお伝えしたいと思いますので

よかったらお気に入り登録の方も
していただけたらと思います。

本日もブログをご覧頂きまして

誠にありがとうございました。

シェアしてくれるとうれしいです!

ゆかい整体へ電話する