膝が痛いときインソールどうでしょう

こんにちは!

愛媛県松山市のゆかい整体院長の
上杉光生です。

今日は膝の痛みで
インソールを使ってる方について

お話ししたいと思います

このインソールいつまで続けますか?
ということなんですね

もしですね、膝の痛みでですね

インソールを処方された
という方もいらっしゃると思うんですけども

このインソールをですね膝が
痛みが消えるまで

インソール付けられると思うんですけども

これってそのインソールで
その膝の痛みの原因を
解決してくれてるかどうかなんですよね

実はですねこのインソールで
膝の痛みを原因から取り除いてくれてるか
と言うとなかなか難しいんじゃないかな

と思うのが
正直な私の意見なんですね

インソールということは
足の裏、

足の裏のところから変えていって
膝の痛みを改善させるという事なんですけども

まずは最低限、
本当に足から

膝の痛みが出てるのか?という事が一つと

その足から来てるんだったら

本当にインソール
を履かないと治らないのかどうか
インソールをつけてしまうと

どうしてもですね
足の裏の筋肉

足の裏の足底筋の筋肉が
圧迫されて

窒息状態を起こしてしまいますので

この状態を続けて歩いてしまうと

余計にですね
この足のアーチが崩れていくんですね

なぜかというと
その足底筋が圧迫されて窒息状態なので

筋肉が萎縮して
よわっていくんですよね

そうなると余計にですね

この足のアーチを支える
筋肉が弱ってしまうことで
足のアーチを保てなくなると。

高齢でなおですねインソールが
離れられなくなってしまうんですよね

ですのでインソールは

なかなかちょっと。。。
っていう感じなんですよね

ですので、もしですね

インソールを使わないで
その膝が痛みが改善させるんであれば

それをやってみたいと思いませんか?

もしアーチを崩さないように
脚の形をしっかり保つように

筋肉も働かせながら
膝の痛みも和らげるということを

当院はさせてもらってますので

もしですね
膝の痛みでインソールをもし

使われてる方いらっしゃいましたら
是非ご相談に来ていただけたらと思います

まずこのインストールもそうなんですけど

靴から、もしかしたらえらび直さないと
いけない場合があるんですよね

極端な話なんですけども

良くあるスリッパ状の穴が開いたスリッパ
某ク○ックス なんかも

そうなんですけども
あれも足の指の使い方を崩してしまうものなので。。。

これはもう深く言いませんが

また来られた時にですね
お話しさせて頂きますので

気になる方は
是非ともお越しいただけたらと思います

ということで

今日は膝の痛みに
インソールを使ってらっしゃる方に
向けたお話をさせてもらいました

ということで今日は以上になります

またこのような感じで
記事を送らせていただきますので

よかったらお気に入り登録の方も
よろしくお願いします

また質問等も
LINEで受け付けておりますので
お気軽にお問い合わせいただけたらと思います

本日も当ブログをご覧頂きまして

誠にありがとうございました

シェアしてくれるとうれしいです!

ゆかい整体へ電話する